ルイヴィトンエピ中古
null
[ルイヴィトン] エピ キーポル55 ボストンバッグ M59142【中古】
__null00
[ルイヴィトン] エピ キーポル55 ボストンバッグ M59142【中古】 
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) エピ ランドネ 茶 ブラウン ショルダーバッグ M52353 【中古】【ブランドバッグ】
__null00
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) エピ ランドネ 茶 ブラウン ショルダーバッグ M52353 【中古】【ブランドバッグ】 
[ルイヴィトン] エピ ポルトモネボワット 小銭入れ コインケース M63692【中古】
__null00
[ルイヴィトン] エピ ポルトモネボワット 小銭入れ コインケース M63692【中古】 
(ルイヴィトン)LOUIS VUITTON サイバー・エピ デイミーツナイト アジェンダPM 手帳カバー 6穴 アンサスライト(クリアカーキ系) M99080 [中古]
__null00
(ルイヴィトン)LOUIS VUITTON サイバー・エピ デイミーツナイト アジェンダPM 手帳カバー 6穴 アンサスライト(クリアカーキ系) M99080 [中古] 
[ルイヴィトン] エピ ノクターンPM ショルダーバッグ ハンドバッグ M52182【中古】
__null00
[ルイヴィトン] エピ ノクターンPM ショルダーバッグ ハンドバッグ M52182【中古】 
[ルイヴィトン] エピ ミュルティクレ 6 6連キーケース M63812【中古】
__null00
[ルイヴィトン] エピ ミュルティクレ 6 6連キーケース M63812【中古】 
null そしてこの軍港を補給基地にして、地中海で猛威をふるった。  大口径の魚形水雷が吃水線下に命中すると、戦艦でも一発で撃沈されてしまうので、それより小さな軍艦や商船では、とても堪ったものではない。  海面下に居れば潜水艇は無敵だった。  見当を付けて駆逐艦や海防艦が海中に抛《ほう》る爆雷なんて、魚は沢山殺すけど余程運が悪くなければ、Uボートには当たらない。  しかし浮上して撃ち合えば、装甲のないUボートは、二インチ砲弾はおろか〇・五インチの機銃弾にも、艇体が耐ええないのだ。  戻って来た海防艦に、頭の上に居坐られて酸素が苦しくなったUボートは、仕方なく浮上して、五インチ砲の射程で撃ち合おうとしたのだが、勝算なんて全く無かった。  そんなことは艇長だけではなく、乗組は皆承知して死を覚悟していたのだ。  Uボートには、五インチ砲が一門しか付いていない。  それにこの五インチ砲は、商船に停船を命じたり、逃げようとすれば脅して諦めさせるのが目的で軍艦と砲戦するためのものではなかった。  海防艦には少なくとも五インチ砲が、三門はあるだろうし、見張りを総動員して、Uボートが浮上するのを待ち構えている。  ハッチが海面に出たところで、砲手達が甲板に出ても、砲門の蓋を取って砲弾を籠め、狙いを定めて発射するまでに、海防艦は少なくとも三回発射するに違いなかった。  Uボートの五インチ砲が火を噴くまでに、最低九発の五インチ砲弾が飛んで来るし、それからだって三対一の砲戦が続くのだから、まずどうしても潜水艇に勝ち目はない。  それでもじっと海面下に潜んで、酸素が切れて喉を押さえて死ぬのは嫌だった。  せめて闘って……闘えなくても魚形水雷を放って相手の海防艦をたじろがせ、夢中になって何かしているうちに、殺されたかったのだ。  それが、海防艦は増速して去って行く。  助かったのだ。 「司令塔深度まで浮上ッ」  司令塔のハッチを押し開けて外に出た艇長は、鼻から甘い汐風を胸一杯に吸い込みながら、アレキサンドリアに向けて艦尾を見せて去って行く、フランス海軍の海防艦を見詰めていた。